中古自動車パーツ・廃車高価買取・タイヤ・バッテリーをお探しなら、株式会社モリタ

会社概要

会社名 株式会社  モリタ
社員 19名
資本金 10,000,000円
代表者 代表取締役  森田光弘
本店所在地 〒807-1136  福岡県北九州市八幡西区馬場山8-15
    バッテリー事業部
    自動車リサイクル事業部 販売課


大きな地図で見る

支店所在地 〒808-0021  福岡県北九州市若松区響町一丁目62番地26
    自動車リサイクル事業部 生産処理課


大きな地図で見る

設立 平成9年3月
取扱品目 輸入バッテリー及び自動車部品関連卸売業
主取引先
(敬称略)
  • 株式会社 ニシケン
  • ヤマト自動車(株)
  • 住友建機販売株式会社
  • マツダ中販株式会社
  • 株式会社 トヨシマ
  • ネッツトヨタ北九州
  • 株式会社湯佐部品
  • 株式会社 ワキタ
  • 九州メタル産業
  • 他、全国優良部品商
主仕入先

韓国電池株式会社
設立1944年 韓国国内4大電池メーカー シェア30%(韓国国内)

株主ハンコックタイヤ(株)
グループにASAホイール 生産能力年間700万種 
世界110カ国に輸出 (韓国国内電池メーカー輸出高No.1)
資格ISO9001 ISO14001 ISO9000
※自動車用バッテリーに特化 
約20年前より日本に輸出(年間30万個)

ネッツトヨタ北九州
コハラゴム
山商エンタープライズ

取引銀行
  • 西日本シティ銀行 中間支店
  • 西日本シティ銀行 行橋支店
許可取得の種類
  • 解体業許可書
  • 破砕業許可書
  • フロン類回収業
  • 引取業
  • 産業廃棄物運搬許可書(北九州市、福岡市、福岡県)
  • 日本輸出入者標準コード登録取得
  • 商品メーカーコード(JAN)取得 JANメーカーコード 4540093
  • 麻薬等原料輸入業者業務届受理証明書取得 福岡第51-24号
目的
  • 自動車バッテリー販売
  • 自動車オイルエレメント販売
  • 自動車タイヤ販売
  • 産業廃棄物の収集・運搬・保管・処理業
  • 廃棄自動車の解体
  • 非鉄金属スクラップの販売
  • 自動車部品の輸出入及び販売
  • 自動車の輸出入及び販売

会社写真

沿革
昭和48年 北九州市八幡西区割子川にて森田商店を設立
平成  3年 北九州市八幡西区上香月に移転 社名をモリタパーツに変更
平成  5年 別会社UPNミツを設立
平成  9年 法人会社を設立 
UPNミツとモリタパーツが合併し社名を(株)UPNモリタに変更
平成11年 日本輸出入者標準コード登録取得
別会社 (株)パイソンジャパン設立
韓国電池株式会社よりバイソンブランドにて輸入発売開始
平成12年 麻薬等原料輸入業者業務届受理証明書取得 福岡第51-24号
平成13年 名古屋出張所 開設
北九州市八幡西区馬場山に新社屋完成
乗用車用バッテリー 2年間or4万kmに補償を拡大
平成14年 北九州若松区エコタウンに新社屋ならびに工場完成
北九州若松区エコタウンに移転
ブランド名 サンダーボルトに変更
平成17年 第2ブランド マジェスティック輸入販売開始
平成21年 輸入タイヤ販売開始
平成22年 (株)UPNモリタと(株)バイソンジャパンが経営統合し
社名を(株)モリタに変更
中古車自動車パーツ通販・廃車高価買取・バッテリーの株式会社モリタ

このページのトップへ

中古自動車パーツ・廃車高価買取・タイヤ・バッテリーをお探しなら、株式会社モリタ